dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

坂東三十三ヶ所-16-平野山高蔵寺 2019/4/7

f:id:dr100:20190412230534j:plain

f:id:dr100:20190412230544j:plain

f:id:dr100:20190412230552j:plain

f:id:dr100:20190412230601j:plain

f:id:dr100:20190412230611j:plain

f:id:dr100:20190412230624j:plain

f:id:dr100:20190412230639j:plain

f:id:dr100:20190412230648j:plain

高蔵寺(こうぞうじ)は、千葉県木更津市にある真言宗豊山派の寺院。山号は平野山(へいやさん)。本尊は聖観世音菩薩であり、坂東三十三観音霊場第30番札所である。通称は高倉観音(たかくらかんのん)。用明天皇の代(585年~587年)に徳義が小像の観音菩薩を感得して寺を建立したという。この観音像は、行基が刻んだ観音像に納められているという。(ウイキペディアより引用)

大悲山笠森寺から自家用車で平野山高蔵寺へ。ここは入場無料でした。1208、300円のお納めで御朱印をいただきました。