dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

続百名城-82-鮫ヶ尾城  2018/12/2

f:id:dr100:20190318081946j:plain

f:id:dr100:20190318081950j:plain

f:id:dr100:20190318081954j:plain

f:id:dr100:20190318081957j:plain

f:id:dr100:20190318082003j:plain

f:id:dr100:20190318082005j:plain

f:id:dr100:20190318082008j:plain

上越市立歴史博物館(高田城)1115→レンタカー22km→1137神の宮温泉かわら亭1143→レンタカー9km→1152鮫ヶ尾城

鮫ヶ尾城(さめがおじょう)は、現新潟県妙高市にかつて存在した上杉家配下の日本の城。城跡は2008年(平成20年)7月28日に国の史跡に指定された(鮫ヶ尾城跡)。築城年は分かっていないが、永正から天正年間に上杉氏(長尾氏)による北国街道の防御を兼ねた街道整備の一環として、春日山城直近の最前線要塞の意味合いで築城ないし大規模改修がなされたと伝わる。2017年(平成29年)4月6日、「続日本100名城」(133番)に選定された。(ウイキペディアより引用)

上越市立歴史博物館(高田城)からレンタカーで鮫ヶ尾城のスタンプがある「神の宮温泉かわら亭」へ。スパのような施設の受け付けで押させていただきました。そして鮫ヶ尾城へ。本当は9kmもないのですが、迷ってしまいました。公園の入り口のようなところにあった案内の杭で、写真としました。