dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

一の宮-127-小國神社 2019/1/14

f:id:dr100:20190412192203j:plain

f:id:dr100:20190412192208j:plain

f:id:dr100:20190412192213j:plain

f:id:dr100:20190412192217j:plain

f:id:dr100:20190412192222j:plain

f:id:dr100:20190412192226j:plain

f:id:dr100:20190412192229j:plain

f:id:dr100:20190412192233j:plain

f:id:dr100:20190412192237j:plain

f:id:dr100:20190412192242j:plain

f:id:dr100:20190412192245j:plain

f:id:dr100:20190412192248j:plain

高天神城1003→レンタカー26km→1049小國神社

小國神社(おくにじんじゃ/おぐにじんじゃ、小国神社)は、静岡県周智郡森町一宮にある神社。式内社遠江国一宮。旧社格国幣小社で、現在は神社本庁別表神社。神紋は「右三つ巴」。 本宮山の南側の山麓に鎮座する。社名の「小国」は、出雲の「大国」に対する遠江の美称とする。境内は秋には紅葉の名所として有名である。(ウイキペディアより引用)

高天神城からレンタカーで小國神社へ。有名な神社で、人出も多いのですがずいぶん山奥です。亥年なのでイノシシのオブジェがありました。1106、300円のお納めで、御朱印をいただきました。