dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

茨木市/大阪府(豊川駅) 2011.12.29



 茨木市H.P.より引用
摂津18:40→大阪モノレール→ 18:51万博記念公園18:55→国際文化公園都市モノレール→19:03豊川(茨木市)
 茨木市は「いばら」と読みます。「き」は濁りません。ちなみに、茨城県も「き」は濁りません。子供の頃、大阪万博会場から大阪市内の宿に戻るとき「いばらき行き」のバスがあるのを見て、「ずいぶん遠いところまで行くバスがあるもんだ」と、勘違いをした思い出があります。隠れキシリタンといえば長崎の離島をイメージしますが、茨木市付近は、かつてキリシタン大名として有名な高槻城主・高山右近の領地であった影響で、当時キリスト教信者となった領民が多く、キリスト教禁制後も隠れキリシタンとなり、この地で信仰を密かに守りつづけた人々がいました。