dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

柏市(こんぶくろ池) 2010/2/21(SUN)


国道16号線の十余ニ工業団地入口交差点の近く、国立癌センターと国道16号線に挟まる位置に「こんぶくろ池」があります。珍しい、平地にある湧水です。ここを水源とした流れが大堀川にそそぎ、大堀川が手賀沼に注いでいます。周りは開けているのに、ここだけが鬱蒼とした森になっています。森の入口まで自家用車で来ると、一車線しかない轍が森の中へ続いていました。普通ならその先に車で踏み込むのは勇気がいるのですが、特殊な事情があったので多少傷がつくのは承知で10年落ちの車を進めました。特殊な事情とは、新車に買い替えて納入日が目前なので今の車のボディーに傷が少し増えたからといって、ど〜ってことはないからです。イブモンタンの映画「地獄の報酬」か、インディージョーンズの様な木の枝が両側からが車のボディーをビシビシたたきつけるような道を進み、こんぶくろ池に到着しました。湧水と言ってもどこから湧いているのかわかりませんでした。帰りは切り返しを10回ぐらいやって、車の向きを変えました、