dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

都市公園-99-越前陶芸公園 2010.7.19(祝)


福井パレスイン→徒歩→福井駅前7:10→福井鉄道福武線→7:34神明/神明駅7:55→福井鉄道バス→8:25陶芸村入口→徒歩→越前陶芸公園
本日はいよいよ百名城、百名橋、百名公園完訪達成の日です。私の旅行としては比較的朝ゆっくりの7:10の福井鉄道で神明に向かいます。昨晩と同じように駅の前後に馬蹄形のワッカがありますが、何なのでしょう。神明駅では改札のお姉さんにしつこく語りかける旅行者のお爺さんがいました。宇宙の誕生の起源を改札のお姉さんに論じています。お姉さんは改札が終わって事務所に引っ込むタイミングを失って、困り顔です。私もこんなお爺さんになるのでしょうか。神明駅前から1日に数本しかない貴重なバスに乗り陶芸村入口に向かいます。今日のスタートが比較的ゆっくりなのはこのバスに合わせたからです。途中で「糺」という、かっこいい名前のバス停を通過しました。陶芸村入口バス停から越前陶芸公園は10分程の上り坂の歩きになります。一般的に「○×入口」という名のバス停は〜から離れていることが多いです。他に「○×前」、「○×裏」というバージョンがありますが、「○×入口」よりは○×に近い印象です。いよいよ百名公園にリーチがかかりました。