dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

都市公園-84-平草原公園 2010.5.2(SUN)


大阪城→徒歩→大阪城公園17:48 →大阪環状線→18:00天王寺18:20→くろしお23号→20:36白浜20:55→タクシー→平草原公園
大阪城ホールの前は、ギャルだらけでした。なかには、地面に布を敷いて、男性アイドルのブロマイドを売っている制服の女子高生もいましたが、学校の方は大丈夫なのでしょうか。天王寺駅で立ち食いうどんを食べた後、くろしお23号に乗り、南紀白浜へ長躯向かいます。乗った車両が面白くて、普通車自由席の4列クロスシートなのですが、真ん中付近の1列だけなぜか2-2でなく、2-1なのです。車いす用に1席削るなら普通は車端なのですが、なぜなのでしょう。和歌山の手前で20分ほど抑止を食らいました。阪和線は、私との相性が悪いのか、いつ乗っても何かが起こります。今日は、先行する特急の窓ガラスが割れたそうです。やがて動き出し、海南の先では右手にきれいな打ち上げ花火が見えました。和歌山から先は順調に進みますが、今日のうちに白浜から和歌山まで同じ道を各駅停車で引き返すことを思い、少々うんざりします。南紀は遠いです。平草原公園は南紀白浜空港の近くにあるので羽田から直に飛んだほうが気のきいたプランニングに思えますが、この後控える1日3往復しかない奈良の山奥の谷瀬のつり橋へのバスの時刻および、17:30までしか開いていない先ほどクリアした大阪城との兼ね合いで、どうしても羽田から南紀白浜まで飛行機に乗るプランはできませんでした。白浜からの運転手はのみ込みの良い人で、シャッターを押していただきました。いつもより顔が小さいのはそのためです。