dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。一の宮、百寺巡礼、続百名城も完訪。発祥の地、見学施設(博物館、記念館など)、寺社仏閣の御朱印もやっています。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

帰京 2020/3/22

JR富山駅(南口)930→ 西武バス<氷見104便>→1641(定1600) JR池袋駅(東口) あとは帰るだけです。富山駅改札脇売店で、ますのすし小箱900円。コンコースの中二階は食事を広げる「穴場」です。帰京は新幹線を考えましたが、安いので高速バスにしました。西武バ…

発祥の地-92-「富山」は清水建設発祥の地 2020/3/22

広貫堂前 727→富山地方鉄道→739電鉄富山駅・エスタ前 住所:富山県富山市桜町2丁目3−9 アクセス:電鉄富山駅・エスタ前または新富町より徒歩。清水建設富山営業所脇。

発祥の地-91-富山薬学教育発祥之地 2020/3/22

住所:富山県富山市梅沢町2-9-1 (廣貫堂資料館) アクセス:富山地方鉄道広貫堂より徒歩。廣貫堂資料館入り口(北縁)道路挟んで向かい側(北側)の民家の庭先。

富山地方鉄道富山港線 富山駅北~富山駅初乗り 2020/3/22

富山駅→徒歩→インテック本社前653→富山地方鉄道→709広貫堂前 富山駅で早朝から空いている「立山そば」で、昆布そば430円の朝食。「立山」と文字の入った小さなかまぼこが付いています。 いよいよ今回富山に来た目的、昨日2020/3/21に新規開業した富山地方鉄…

仙台から夜行バスで富山へ  2020/3/21

- 仙台駅東口2230→百万石ドリーム正宗号→619(定635)富山駅前(南口) 仙台から富山へ夜行バスで向かいます。富山に行くのは、本日開通した 富山地方鉄道富山駅~富山駅北0.1kmを初乗したものです。そのまえに、腹ごしらえ。仙台といえば牛タンです。 SEN RIKYU…

常磐線全線運転再開と放射線量計測 2020/3/21 (2020/3/23up記事再掲)

2011/3/11におきた東日本大震災および福島第一原発事故により9年間不通となっていた常磐線の最期の不通区間、富岡~浪江が2020/3/14、開通しました。この区間は津波の影響というよりも、近接する原発の放射線量の影響で開通が遅れたものです。今回、駅として…

発祥の地-90-騎兵第十四連隊発祥之地 2020/3/20

住所:千葉県習志野市泉町1丁目2-1アクセス:京成本線 京成大久保駅から 北に800m、日本大学の生産工学部の正門を入って左手の図書館裏手。

発祥の地-89-騎兵第十三連隊発祥之地 2020/3/20

住所:千葉県船橋市三山2-2-1アクセス:京成本線の京成大久保駅から 北に800mに。東邦大学習志野キャンパス内東縁。

発祥の地-88-習志野騎兵旅団発祥の地 2020/3/20

住所:習志野市大久保4-2 アクセス:京成電鉄 京成大久保駅から 北東に800mほど。八幡公園の中央付近。

発祥の地-87-読売巨人軍発祥の地 2020/3/20

住所: 千葉県習志野市谷津3-1-14 アクセス:京成本線 谷津駅から 南へ約500m。“谷津バラ園”の入口右手。

発祥の地-86-船橋地名発祥の地 2020/3/20

住所:千葉県船橋市本町3丁目9−9アクセス:船橋駅の南東 約600m。海老川に架かる 「海老川橋」の中央両側

発祥の地-85-三田浜塩田発祥の地 2020/3/20

住所:千葉県船橋市湊町2丁目8 アクセス:総武線 船橋駅から南に約600m。湊町2丁目公園内。

神社-132-大原大宮神社 2020/3/20

由緒:大原大宮神社(おおはらおおみやじんじゃ)は、千葉県習志野市実籾にある神社。旧社格は村社。大宮大原神社(おおみやおおはらじんじゃ)や大原神社・大宮神社(おおはらじんじゃ・おおみやじんじゃ)などとも呼ばれる。 登記上の宗教法人名称は大原神…

神社-131-譽田八幡神社 2020/3/20

由緒:譽田(誉田)八幡神社(こんだはちまんじんじゃ)は、千葉県習志野市大久保にある神社である。旧社格は村社。 (御朱印・神社メモ猫の足あと東京都神社庁ウイキペディアより引用)住所:千葉県習志野市大久保4-5-19御朱印拝受時刻:12:03初穂料:-電子御朱…

神社-130-菊田神社 2020/3/20

由緒:菊田神社(きくたじんじゃ)は、千葉県習志野市津田沼にある神社。旧社格は村社。弘仁年間(810年~824年)頃に創建されたと伝えられ、元々は「久々田大明神」と称された。古くは境内地周辺は入り江で、当社は島の上に鎮座していたと言われている。 (…

神社-129-船橋大神宮 2020/3/20

由緒:意富比神社(おおひじんじゃ)は、千葉県船橋市にある神社。式内社で、旧社格は県社。通称は船橋大神宮(ふなばしだいじんぐう)。延喜式では葛餝郡意富比神社の名称で登場する。 (ウイキペディアより引用)住所:千葉県船橋市宮本5丁目2-1御朱印拝受時…

寺-21-蓮光山妙圓寺 2020/3/15

由来: 妙円寺(みょうえんじ)は、東京都渋谷区にある日蓮宗の寺である。山号は蓮光山。旧本山は、小湊誕生寺。潮師法縁。 (ウィキペディアより引用)住所:東京都渋谷区神宮前3-8-9御朱印取得時間:9:14御朱印料: 電子御朱印

発祥の地-84-染井吉野櫻發祥之里 2020/3/15

住所:東京都豊島区駒込2-2-1アクセス:山手線の駒込駅の北口を出るとすぐ。豊島区立染井吉野桜記念公園内。

発祥の地-83-大谷大學開学の碑 2020/3/15

住所:東京都豊島区上池袋1-36-1アクセス:JR大塚駅から 北西に伸びる 都道436号線の 北大塚3丁目交差点前。宮仲公園内。

発祥の地-82-山田耕作歌曲「からたちの花」発祥の地 2020/3/15

住所:東京都豊島区南大塚1丁目13−8 アクセス:山手線 大塚駅から南東に600m。日本基督教団巣鴨教会敷地内北東隅。

発祥の地-81-原宿発祥の地 2020/3/15

住所:東京都渋谷区神宮前3-8-9アクセス:原宿駅から直線距離にしておよそ800m東。明治通りの“神宮前1丁目”交差点から東に入り、心身障害者福祉センターの前を通って更に東に進む。妙圓寺山門入って右。

発祥の地-80-近代ボウリング発祥の地 2020/3/15

住所: 東京都港区北青山2丁目8−44アクセス:外苑前駅より徒歩。TEPIA 先端技術館北西隅。

神社-128-染井稲荷神社 2020/3/15

由緒:東京都豊島区駒込に鎮座する神社。旧社格は無格社で、旧駒込村の枝郷・染井村の鎮守。かつては現在も隣接する「西福寺」の境内社として鎮座。江戸時代の染井村は造園師や植木職人などが集落を作っていた事で知られる。(御朱印・神社メモより引用)住所…

神社-127-妙義神社 2020/3/15

由緒:豊島区内最古とみられる古社。太田道灌が三度の合戦前に祈願をし、いずれも勝利したことから「戦勝の宮」と呼ばれ、現在も崇敬を集める。末社の道灌霊社には道灌自身が祀られている。(神社と御朱印より引用)住所:東京都豊島区駒込3-16-16御朱印拝受時…

神社-126-駒込日枝神社 2020/3/15

由緒:日枝神社は豊島区駒込にある神社です。日枝神社の創建は定かではありませんが、慶長年間以前に創建されたと伝えられます。柳沢吉保邸(六義園)近隣にできた新屋敷の鎮守として崇敬されていたといいます。(猫の足あとより引用)住所:東京都豊島区駒込1…

神社-125-大國神社 2020/3/15

由緒:天明三年(1783)に、当大島家の先祖が、現在の地におまつりしたもので、明治十二年(1879)、当時の大総代・細川潤次郎男爵の協力を得て神社としての体裁を整え、現在に至っています。(御朱印・神社メモより引用)住所:東京都豊島区駒込3-2-11御朱印…

神社-124-天祖神社 2020/3/15

由緒:駒込天祖神社(こまごめてんそじんじゃ)は、東京都文京区本駒込にある神社。文治5年(1189年)源頼朝の奥州征伐の時、霊夢のお告げがあり神明を祀ると伝えられている。その後宮守もなかったが、慶安年中(1648年-1652年)に堀丹後守年直(越後村松藩…

神社-123-青山熊野神社 2020/3/15

由緒:当神社は、元和五年徳川頼宣卿の邸内(現在の赤坂御所)に奉斎されていた御宮を町民の請により正保元年正月七日現在地に移遷し、翌年四月本殿拝殿その他造営し完成。青山総鎮守と仰ぎ奉り熊野大権現より神仏分離の令により社号を青山熊野神社と改称さ…

発祥の地-79-近代文学発祥の地 2020/3/8

住所:東京都文京区本郷5丁目18-2アクセス:地下鉄・本郷三丁目駅から 北西に300m。プラウド本郷入口(北方)。

発祥の地-78-近代教育発祥の地 2020/3/8

住所:東京都文京区本郷3丁目10−15アクセス:御茶ノ水駅、本郷三丁目駅より徒歩。日本サッカーミュージアム北西隅。