dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

続百名城-88-諏訪原城 2019/1/14

f:id:dr100:20190412191850j:plain

f:id:dr100:20190412191854j:plain

f:id:dr100:20190412191859j:plain

f:id:dr100:20190412191901j:plain

f:id:dr100:20190412191906j:plain

f:id:dr100:20190412191912j:plain

f:id:dr100:20190412191915j:plain

事任八幡宮843→レンタカー7km→859諏訪原城

 諏訪原城(すわはらじょう)は、遠江国榛原郡金谷(現在の静岡県島田市金谷)にあった戦国時代の日本の城(山城)である。諏訪之原城とも書く。甲斐の武田氏が築城。城内に諏訪大明神を祀ったことからこの名が付いたとされる。徳川氏時代の城名は牧野城。『家忠日記』には牧野城のほか牧野原城とも記載。東照宮御実紀(徳川実紀)に、牧野の城(諏訪原をいふ)と記載。 現在は建築物は残っていないものの、堀・曲輪・馬出などの遺構がはっきりと残り、戦国時代の武田氏・徳川氏の築城様式を知る上で貴重なものとなっている。国の史跡に指定されている。(ウイキペディアより引用) 

事任八幡宮からレンタカーで諏訪原城へ。建築物が工事中でした。野原の中のポツンとしたポストに、スタンプが野ざらしでした。ほかの場所のスタンプより多少劣化が早いように見えました。奥に進むと石碑がありましたが、城址と思える建築物は特にありませんでした。

一の宮-126-事任八幡宮 2019/1/14

f:id:dr100:20190412191642j:plain

f:id:dr100:20190412191656j:plain

f:id:dr100:20190412191659j:plain

f:id:dr100:20190412191703j:plain

f:id:dr100:20190412191706j:plain

f:id:dr100:20190412191712j:plain

f:id:dr100:20190412191715j:plain

f:id:dr100:20190412191719j:plain

f:id:dr100:20190412191724j:plain

f:id:dr100:20190412191727j:plain

f:id:dr100:20190412191733j:plain

f:id:dr100:20190412191736j:plain

f:id:dr100:20190412191740j:plain

f:id:dr100:20190412191746j:plain

f:id:dr100:20190412191750j:plain

f:id:dr100:20190412191753j:plain

f:id:dr100:20190412191756j:plain

f:id:dr100:20190412191759j:plain

f:id:dr100:20190412191804j:plain

 ホテルアイシス掛川→徒歩→掛川駅レン809→レンタカー8km→827事任八幡宮

事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)は、静岡県掛川市八坂にある神社。式内社で、遠江国一宮。旧社格は県社。御神紋は「亀甲に卜象」「左三つ巴」である。

一夜明けて2019/1/14。朝食バイキングもおいしくて、4200円の宿泊費はコスパ最高だと思いました。掛川駅近くで駅レンを借ります。本日最初の目的地、事任八幡宮へ。8:39、300円のお納めで、御朱印をいただきました。

神社百選-102-箱根神社 2019/1/13

f:id:dr100:20190412191201j:plain

f:id:dr100:20190412191205j:plain

f:id:dr100:20190412191208j:plain

f:id:dr100:20190412191218j:plain

f:id:dr100:20190412191223j:plain

f:id:dr100:20190412191228j:plain

f:id:dr100:20190412191231j:plain

f:id:dr100:20190412191258j:plain

f:id:dr100:20190412191302j:plain

f:id:dr100:20190412191306j:plain

f:id:dr100:20190412191311j:plain

f:id:dr100:20190412191315j:plain

f:id:dr100:20190412191321j:plain

f:id:dr100:20190412191325j:plain

f:id:dr100:20190412191329j:plain

f:id:dr100:20190412191333j:plain

f:id:dr100:20190412191339j:plain

f:id:dr100:20190412191341j:plain

f:id:dr100:20190412191347j:plain

f:id:dr100:20190412191351j:plain

f:id:dr100:20190412191354j:plain

f:id:dr100:20190412191541j:plain

f:id:dr100:20190412191404j:plain

 

f:id:dr100:20190412191409j:plain

箱根神社入口→徒歩→箱根神社→徒歩→元箱根港1516→東海バス(無ダイヤ) → 1622 三島駅 /三島1630→東海道本線457M→1824 掛川→徒歩→ホテルアイシス掛川(泊) 3600円

箱根神社はこねじんじゃ)は、神奈川県足柄下郡箱根町元箱根にある神社である。旧社格国幣小社。かつては箱根権現、三所大権現とも称された。六国史延喜式神名帳には見えないが、『筥根山縁起并序』(建久2年(1191年)、箱根権現別当・行実編纂)によると、古代から箱根山に対する山岳信仰は盛んで、特に神山への信仰は篤く、神山を遥拝できる駒ケ岳の山頂を磐境として祭祀が行われていた。 特に、孝昭天皇の時代に聖占(しょうせん)が駒ケ岳において神仙宮を開き、神山を神体山として祀ったことが、山岳信仰の隆盛に大きな影響を与えたとされる。駒ケ岳の山頂では現在も10月24日に御神火祭が行われており、古代における神山への祭祀の名残を示しているという。(ウイキペディアより引用)

箱根神社入口から徒歩で箱根神社へ。大変な人出でした。御朱印所も大混雑。調度、御朱印帳が終わったので新しいものを1443にお分けいただきました。御朱印入りで、1300円でした。芦ノ湖に張り出した鳥居へも行ってみようと思いましたが、ここも長蛇の列でした。徒歩で元箱根港へ。ここから三島へ下るバスも、大混雑で無ダイヤ状態でした。神奈川/静岡県境を国道1号線を超え三島駅へ。東海道本線を乗り継いで掛川へ。ホテルアイシス掛川 201号室へチェックイン。きれいな部屋で朝食付き、4200円。じゃらんポイント600Pを使ったので3600円。コスパ最高の良いホテルでした。

旅立ち 2018/1/13

f:id:dr100:20190412191041j:plain

f:id:dr100:20190412191050j:plain

f:id:dr100:20190412191054j:plain

f:id:dr100:20190412191056j:plain

f:id:dr100:20190412191059j:plain

f:id:dr100:20190412191103j:plain

f:id:dr100:20190412191107j:plain

f:id:dr100:20190412191113j:plain

品川1145→JR東海道本線3527E→1248小田原1305→箱根登山鉄道→1321箱根湯本/ 箱根湯本駅1325→箱根登山バス→1356箱根神社入口

神奈川と静岡に、一泊二日の遠征です。最初に神社百選、箱根神社を目指します。品川から小田原へJR。伊豆箱根鉄道で箱根湯本。箱根湯本は行楽客で大混雑です。そこから箱根登山バス箱根神社入口へ。

 

帰京 2019/1/6

f:id:dr100:20190412190858j:plain

f:id:dr100:20190412190911j:plain

f:id:dr100:20190412190915j:plain

f:id:dr100:20190412190919j:plain

f:id:dr100:20190412190922j:plain

f:id:dr100:20190412190928j:plain

f:id:dr100:20190412190930j:plain

f:id:dr100:20190412190934j:plain

f:id:dr100:20190412190942j:plain

f:id:dr100:20190412190947j:plain

伏見稲荷大社→徒歩→稲荷1350→JR奈良線638M→1355京都1402→のぞみ360号→1620東京

あとは帰るだけです。のぞみ360号は大変な混雑でした。京都から乗って、座れたのは名古屋でした。

旅行期間:2019/1/5-6 旅行地:京都、大阪 交通費:22670円 御朱印:1800円 合計:24470円 

神社百選-101-伏見稲荷大社 2019/1/6

f:id:dr100:20190412190710j:plain

f:id:dr100:20190412190716j:plain

f:id:dr100:20190412190720j:plain

f:id:dr100:20190412190723j:plain

f:id:dr100:20190412190733j:plain

f:id:dr100:20190412190733j:plain

f:id:dr100:20190412190735j:plain

f:id:dr100:20190412190738j:plain

f:id:dr100:20190412190742j:plain

f:id:dr100:20190412190752j:plain

f:id:dr100:20190412190754j:plain

f:id:dr100:20190412190756j:plain

f:id:dr100:20190412190803j:plain

f:id:dr100:20190412190805j:plain

f:id:dr100:20190412190810j:plain

f:id:dr100:20190412190816j:plain

f:id:dr100:20190412190819j:plain

八坂神社→徒歩→祇園四条 1304→京阪本線→1306七条1309→京阪本線→1310東福寺1322→JR奈良線635M→1324稲荷→徒歩→ 伏見稲荷大社

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は、京都府京都市伏見区深草にある神社。旧称は稲荷神社。式内社名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格官幣大社で、現在は神社本庁に属さない単立神社。稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とする。 全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社である。初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集める(日本国内第4位〔2010年〕)。現存する旧社家は大西家。(ウイキペディアより引用)

八坂神社から鉄道を乗り継いで伏見稲荷大社へ。さすがに初詣全国4位だけあって、大勢の参拝客がいました。1331、300円のお納めで、御朱印をいただきました。

 

 

神社百選-100-八坂神社 2019/1/6

f:id:dr100:20190412190514j:plain

f:id:dr100:20190412190516j:plain

f:id:dr100:20190412190520j:plain

f:id:dr100:20190412190526j:plain

f:id:dr100:20190412190530j:plain

f:id:dr100:20190412190534j:plain

f:id:dr100:20190412190542j:plain

f:id:dr100:20190412190543j:plain

f:id:dr100:20190412190547j:plain

f:id:dr100:20190412190552j:plain

f:id:dr100:20190412190607j:plain

f:id:dr100:20190412190613j:plain

f:id:dr100:20190412190614j:plain

f:id:dr100:20190412190616j:plain

f:id:dr100:20190412190619j:plain

f:id:dr100:20190412190624j:plain

f:id:dr100:20190412190625j:plain

北野天満宮前1152→京都市営バス・203号→1210 出町柳駅前/出町柳1219→京阪本線→122 祇園四条→徒歩→八坂神社

八坂神社(やさかじんじゃ)は、京都府京都市東山区祇園町北側にある神社。二十二社(下八社)の一社。旧社格官幣大社で、現在は神社本庁別表神社
全国にある八坂神社や素戔嗚尊を祭神とする関連神社(約2,300社)の総本社である主張をしている。通称として祇園さんとも呼ばれる。7月の祇園祭祇園会)で知られる。(ウイキペディアより引用)

北野天満宮からバスと鉄道を使って八坂神社へ。すごい人出でした。社務所御朱印を申し込むと、御朱印帳に直接書くなら別の場所に並んで500円といわれたので、書置きをいただくことにし、1241、300円のお納めで、御朱印をいただきました。