dr100の一の宮・百寺巡礼・続百名城旅日記

百名城、百名橋、百名建築、百名公園、桜の名所百選、東京23区内一丁目一番地などを訪問しました。いまは、一の宮、百寺巡礼、続百名城を訪問中です。皆様のコメントが励みになりますので、よろしくお願いいたします。

百寺巡礼-61-医王山毛越寺  2018/7/29

f:id:dr100:20190313074257j:plain

f:id:dr100:20190313074303j:plain

f:id:dr100:20190313074307j:plain

f:id:dr100:20190313074311j:plain

f:id:dr100:20190313074315j:plain

f:id:dr100:20190313074319j:plain

f:id:dr100:20190313074324j:plain

f:id:dr100:20190313074329j:plain

f:id:dr100:20190313074330j:plain

f:id:dr100:20190313074336j:plain

f:id:dr100:20190313074340j:plain

f:id:dr100:20190313074342j:plain

f:id:dr100:20190313074349j:plain

f:id:dr100:20190313074353j:plain

f:id:dr100:20190313074355j:plain

f:id:dr100:20190313074400j:plain

f:id:dr100:20190313074405j:plain

f:id:dr100:20190313074408j:plain

f:id:dr100:20190313074411j:plain

f:id:dr100:20190313074416j:plain

f:id:dr100:20190313074419j:plain

f:id:dr100:20190313074423j:plain

アットマークホテル→徒歩→ニッポンレンタカー一ノ関駅前店804→レンタカー9km→822毛越寺

 毛越寺(もうつうじ)は、日本の岩手県西磐井郡平泉町(創建時は陸奥国磐井郡平泉)に所在する、天台宗の寺院。山号は医王山(いおうざん)。開山は円仁(慈覚大師)と伝える。現在の本尊は薬師如来立像(平安時代後期の作。脇侍は日光菩薩月光菩薩)。建築は平安様式。 境内は「毛越寺境内 附 鎮守社跡」(もうつうじけいだい つけたり ちんじゅしゃあと)として国の特別史跡、庭園は「毛越寺庭園」(もうつうじていえん)として特別名勝に指定されている。2011年(平成23年)6月26日、「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」の構成資産の一つとして世界遺産に登録された。(ウイキペディアより引用)

一夜明けて2018/7/29。ホテルの和定食を食べて出発です。東から西に向かうへそ曲がりな台風12号が来ていますが、東北には関係ないでしょう。ニッポンレンタカー一ノ関駅前店で車(八戸500わ5733ダイハツブーン)を借り、毛越寺へ。駐車料金は300円、入場料は500円でした。8:43、300円のお納めで御朱印をいただきました。

一ノ関へ  2018/7/28

f:id:dr100:20190313074044j:plain

f:id:dr100:20190313074049j:plain

f:id:dr100:20190313074052j:plain

f:id:dr100:20190313074056j:plain

f:id:dr100:20190313074101j:plain

f:id:dr100:20190313074104j:plain

f:id:dr100:20190313074110j:plain

f:id:dr100:20190313074112j:plain

f:id:dr100:20190313074117j:plain

f:id:dr100:20190313074121j:plain

f:id:dr100:20190313074124j:plain

f:id:dr100:20190313074129j:plain

f:id:dr100:20190313074134j:plain

f:id:dr100:20190313074137j:plain

f:id:dr100:20190313074139j:plain

f:id:dr100:20190313074146j:plain

 白石城→徒歩→白石1619→ 東北本線583M→1709仙台1739→やまびこ57号→ 1810 一ノ関→徒歩→アットホテル(泊)5830円

白石城から白石駅へ歩いて戻り、東北本線、仙台から東北新幹線で今宵の宿のある一ノ関へ。一ノ関駅の立ち食いそばで、ラーメンを食べました。らーめんが430円のところ、学生証を見せれば「学生ラーメン」(内容は、ラーメンと同じとのこと)となり350円です。駅から5分のアットホテル405号室にチェックイン。古いが清潔でした。値段は朝食付きで5830円でした。

 

 

続百名城-36-白石城  2018/7/28

f:id:dr100:20190313072706j:plain

f:id:dr100:20190313072711j:plain

f:id:dr100:20190313072714j:plain

f:id:dr100:20190313072719j:plain

f:id:dr100:20190313073901j:plain

f:id:dr100:20190313073913j:plain

f:id:dr100:20190313073917j:plain

f:id:dr100:20190313073923j:plain

f:id:dr100:20190313073927j:plain

f:id:dr100:20190313073932j:plain

f:id:dr100:20190313073935j:plain

f:id:dr100:20190313073940j:plain

f:id:dr100:20190313073943j:plain

f:id:dr100:20190313073946j:plain

f:id:dr100:20190313073950j:plain

 白石(駅)→徒歩→白石城

白石城(しろいしじょう)は、宮城県白石市にあった日本の城である。別名益岡城(枡岡とも)。白石市指定史跡。 主として仙台藩伊達氏の支城として用いられ、片倉氏が代々居住した。九州の八代城などと並んで、江戸幕府の一国一城制の対象外とされて明治維新まで存続した。(ウイキペディアより引用)

白石駅から15分ほど歩いて白石城へ。城の手前にある白石城歴史探訪ミュージアムでスタンプを捺印しました。ミュージアムは無料ですが、白石城天守閣の入場料は400円でした。

旅立ち  2018/7/28

f:id:dr100:20190313072041j:plain

f:id:dr100:20190313072044j:plain

f:id:dr100:20190313072048j:plain

f:id:dr100:20190313072054j:plain

f:id:dr100:20190313072059j:plain

f:id:dr100:20190313072103j:plain

f:id:dr100:20190313072107j:plain

f:id:dr100:20190313072111j:plain

f:id:dr100:20190313072117j:plain

 上野1306→やまびこ139号→1432福島1440→東北本線139M→1512白石 

一泊二日で東北に行きます。上野駅新幹線地下ホームでチキン弁当900円。多少ぱさぱさしているのですが、美味しかったです。福島駅で東北新幹線に乗り換えて、白石に到着。

 

帰京   2018/7/22

f:id:dr100:20190312194151j:plain

f:id:dr100:20190312194157j:plain

f:id:dr100:20190312194201j:plain

f:id:dr100:20190312194205j:plain

f:id:dr100:20190312194209j:plain

f:id:dr100:20190312194214j:plain

f:id:dr100:20190312194217j:plain

f:id:dr100:20190312194224j:plain

f:id:dr100:20190312194225j:plain

f:id:dr100:20190312194235j:plain

f:id:dr100:20190312194237j:plain

f:id:dr100:20190312194238j:plain

f:id:dr100:20190312194240j:plain

f:id:dr100:20190312194246j:plain

f:id:dr100:20190312194251j:plain

f:id:dr100:20190312194259j:plain

f:id:dr100:20190312194300j:plain

f:id:dr100:20190312194303j:plain

f:id:dr100:20190312194308j:plain

村上1514→羽越本線白新線940M→1622新潟1649→Maxとき336号→1854上野

あとは帰るだけです。村上駅には、クリームに赤のストライプの国鉄塗装の車両が停車していました。各駅停車で新潟駅へ。新潟庵で、かけそば300円。Maxとき336号では、唯一コンセントがある、2階の車端に座りました。

旅行期間:2018/7/21-22 旅行地:山形、新潟 交通費:25299円 入場料:300円 御朱印:600円 合計:26199円

 

 

続百名城-35-村上城   2018/7/22

f:id:dr100:20190312191229j:plain

f:id:dr100:20190312191239j:plain

f:id:dr100:20190312191254j:plain

f:id:dr100:20190312191255j:plain

f:id:dr100:20190312193946j:plain

f:id:dr100:20190312193951j:plain

f:id:dr100:20190312193956j:plain

f:id:dr100:20190312194000j:plain

f:id:dr100:20190312194006j:plain

f:id:dr100:20190312194011j:plain

f:id:dr100:20190312194013j:plain

f:id:dr100:20190312194018j:plain

f:id:dr100:20190312194022j:plain

f:id:dr100:20190312194028j:plain

f:id:dr100:20190312194033j:plain

f:id:dr100:20190312194036j:plain

f:id:dr100:20190312194040j:plain

f:id:dr100:20190312194046j:plain

f:id:dr100:20190312194051j:plain

f:id:dr100:20190312194054j:plain

f:id:dr100:20190312194059j:plain

鶴岡→いなほ8号→村上→レンタサイクル→村上市郷土資料館→レンタサイクル→ 村上城→レンタサイクル→村上

村上城(むらかみじょう)は、かつて新潟県村上市に存在した日本の城(平山城)。別名・舞鶴城(まいづるじょう)、本庄城(ほんじょうじょう)。村上市街地東端にそびえる臥牛山(標高135メートル)の頂に築城され、歴代の村上藩主の居城であった。国の史跡に指定されている。(ウイキペディアより引用)

鶴岡から日本海を右に見ながら「いなほ8号」で村上へ。ここで「越後ワンデーパス」を購入し、ワンデーパスで割引500円で利用できるレンタサイクルを借りました。村上市郷土資料館で村上城のスタンプを押します。入場料300円で入館してみました。村上城へ。登山口の石碑で写真を撮り、村上駅へ戻りました。

続百名城-34-鶴ヶ岡城  2018/7/22

f:id:dr100:20190312190939j:plain

f:id:dr100:20190312190943j:plain

f:id:dr100:20190312190947j:plain

f:id:dr100:20190312190955j:plain

f:id:dr100:20190312190957j:plain

f:id:dr100:20190312191007j:plain

f:id:dr100:20190312191011j:plain

f:id:dr100:20190312191014j:plain

f:id:dr100:20190312191018j:plain

f:id:dr100:20190312191028j:plain

 

f:id:dr100:20190312191038j:plain

f:id:dr100:20190312191035j:plain

f:id:dr100:20190312191057j:plain

鳥海山大物忌神社(吹浦口ノ宮)948→レンタカー44km→1047鶴ヶ岡城1104→レンタカー2km→1110GS1116→レンタカー0km→1121ニッポンレンタカー鶴岡前店→徒歩→鶴岡

鶴ヶ岡城(つるがおかじょう)は、山形県鶴岡市馬場町にあった日本の城(平城)である。城は鶴岡市街地のほぼ中心に位置する。江戸時代は庄内藩の藩庁であった。他の東北地方の城と同様に土塁を多用し、石垣は主要な部分にしか用いられていなかった。また、天守は構えられなかったが、本丸東北隅に2層2階の隅櫓と二の丸南西隅にも2層2階の隅櫓が建てられていた。現在、本丸・二の丸跡周辺は鶴岡公園となっており、桜の名所として日本さくら名所100選に選ばれている。(ウイキペディアより引用)

鳥海山大物忌神社(吹浦口ノ宮)からレンタカーで鶴ヶ岡城へ。城内にある庄内総鎮守荘内神社でスタンプをいただきました。GSへ。81kmの走行で6.15L入りましたので13.2km/Lの燃費でした。@151円で、929円の支払いでした。81kmの走行でニッポンレンタカー鶴岡前店へ無事返却。鶴岡駅にある「日本海庄屋」で食べた「豪快!刺身定食」(税込み1280円)は、見た目も味も量も大満足でした。ぜひ、おすすめです。